北朝鮮:『核実験はもはや必要なし』

North Korea: ‘No Longer Needs Nuclear Tests’

North Korean leader Kim Jong-un said the country “no longer needs any nuclear tests, nor any mid-range or intercontinental ballistic missile tests”, ahead of summits with South Korea and the US.

■チェック

・no longer need    もはや~は必要ない
・mid-range (intercontinental) ballistic missile
中距離(大陸間)弾道ミサイル
・ahead of    ~を前にして
・summit    首脳会談

■対訳

「北朝鮮:『核実験はもはや必要なし』」

南北および米朝首脳会談を前に、北朝鮮指導者の金正恩氏が、同国は「いかなる核実験も、中距離あるいは大陸間弾道ミサイル試験も、もはや必要としない」と述べた。

■訳出のポイント

no longer ~ は

「もやは~でない」

という言い方。

no longer need ~ で

「もはや~は必要ない」 「もはや~を必要としない」

という意味になります。

今日のタイトルでは

no longer need nuclear test なので

「核実験はもはや必要ない」

ということです。

mid-range は 「中間の」 「中程度の」 の意。

mid-range ballistic missile で

「中距離弾道ミサイル」 です。

また、inter- は

「~の間の」 「~の中の」 という接頭辞で、

continental が 「大陸の」 という形容詞なので、

intercontinental は 「大陸間の」 です。

したがって

intercontinental ballistic missile で

「大陸間弾道ミサイル」

となっています。

ICBM と略されることも多いので、あわせて確認しておきましょう。

ahead は 「前方に」 「これから先に」 「前もって」

という意味の副詞。

ここから、ahead of ~ で

「~の前に」 「~を前にして」

という表現になります。

そこで、本文末尾の

ahead of summits with South Korea and the US

の部分は

「韓国および米国との首脳会談を前にして」

というわけです。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が20日、党中央委員会総会で

「我々にはいかなる核実験、中長距離ミサイル、大陸間弾道ミサイル発射も必要なくなった」

と述べたというニュースです。

同総会では21日から、核実験とICBM発射実験を中止し、北部の核実験場を廃棄することも決めたといいます。

間近に迫った南北首脳会談、そして6月に予定されている米朝首脳会談を見据えての、布石だとみられます。

これを受けて、トランプ米大統領をはじめ、各国首脳から肯定的なコメントがあがっていますね。

ただし、金正恩氏は既存の核兵器放棄などには言及しておらず、首脳会談には、あくまでも

「核保有国としての軍縮交渉」

という立ち位置で臨むことが示唆されます。

■編集後記

ずっと緊張が続いてきた朝鮮半島ですが平昌五輪以来、融和ムードとなっています。南北首脳会談、米朝首脳会談を通じてこの流れが加速してくれればと思います。

(裏)昨日はもう夏でしたね。。暑すぎました。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク