ロシア、ウクライナ艦艇を砲撃・拿捕

Russia Fires on and Seizes Ukrainian Naval Vessels

Russia opened fire on and seized three Ukrainian naval vessels off the Crimean Peninsula on Sunday, boosting tensions between the two countries.

■チェック

・fire on ~を砲撃する
・seize ~を拿捕(だほ)する
・navel vessel 軍艦、艦艇
・Crimean Peninsula クリミア半島
・boost tensions 緊張を高める

■対訳

「ロシア、ウクライナ艦艇を砲撃・拿捕」

日曜日に、クリミア半島沖でロシアがウクライナ艦艇3隻を砲撃、拿捕し、両国間の緊張が高まっている。

■訳出のポイント

動詞 fire は、英字新聞では

銃弾やミサイルなどを 「発砲する」 「発射する」

という意味で頻出。

fire on ~ で

「~に向けて発砲する」 「~を砲撃する」

という句動詞になります。

seize の語源は

「手に入れる」 「押収する」 という意味のラテン語 sacire。

ここから、

「~をつかみ取る」 「~を(ぐいと)握る」

という動詞になっています。

特に

犯人などを 「とらえる」 「逮捕する」

物件、財産などを 「押収する」 「没収する」 「差し押さえる」

といった意味でよく使われる単語です。

今日の場合は、

軍艦などが他国の船舶などをその支配下に置く、すなわち

「拿捕(拿捕)する」

の意味で登場しています。

seize (three) Ukrainian naval vessels で

「ウクライナ艦艇(3隻)を拿捕する」

ということですね。

boost は

「~を押し上げる」 「~を高める」

という動詞。

boost tensions で

「緊張を高める」

という表現になっています。

したがって、本文後半の

boosting tensions between the two countries

の部分は

「両国の間の緊張を高めている」 →

「両国間の緊張が高まっている」

というわけです。

ロシアは、同国が併合したウクライナ南部クリミア半島とロシア本土を隔てる Kerch Strait 「ケルチ海峡」で、25日 “領海侵犯” があったとして、ウクライナ艦艇3隻を拿捕しました。

ウクライナ側によると、ロシア側から艦艇に対する砲撃もあり、6人負傷。

これを機に軍事的緊張が高まる懸念が出ており、欧州連合(EU)や北大西洋条約機構(NATO)は、両国に自制を求める声明を発表する中、26日には

UN Security Council 「国連安全保障理事会」

の緊急会合が開かれます。

■編集後記
産経新聞ウエブ版によれば、「米国のヘイリー国連大使は『ウクライナ領に対する言語道断の主権侵害』とロシアを非難し、こうした行為は『米国やその他の多くの国とロシアとの関係を、さらに悪化させる』と警告」しています。プーチン、トランプ両氏の今後の発言に注目が集まります。

石田塾の先行募集ZOOM説明会開催中です。石田塾とは一体何を教えてくれる塾なの?という方はこちらの記事をお読みください。

https://bit.ly/2PTAf7f

(裏)なんか11月も終わりなのに温かい日が続いて最高です。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク