日本で無差別殺傷事件、2人死亡17人負傷

Stabbing Spree in Japan, Killing 2 and Injuring 17

A knife-wielding man attacked a group of children waiting for a school bus in Kawasaki City near Tokyo, killing an 11-year-old girl and a man, and injuring 16 children and a woman.

■チェック

・stabbing spree 無差別殺傷
・knife-wielding 刃物を持った

■対訳

「日本で無差別殺傷事件、2人死亡17人負傷」

東京近郊の川崎市で、刃物を持った男がスクールバスを待っていた児童の集団を襲い、11歳の女児と男性が死亡、児童16人と女性がけがを負った。

■訳出のポイント

spree はもともと

「浮かれ騒ぎ」 「ばか騒ぎ」

という名詞。

ここから、

「やり放題」 「欲望などにふけること」

という意味にも使われます。

そして、stab は

人や物を尖ったもので 「刺す」

という動詞で、

英字新聞では特に、ナイフなどで 「刺す 」

という意味でしばしば登場する単語です。

stabbing Spree で

「人を刃物で刺し放題すること」 で 「人を刺しまくること」 →

「刃物による無差別殺傷(事件)」

ということですね。

wield は

武器、道具などを 「(手で巧みに)使う」

という動詞です。

剣や刃物を 「ふるう」 「ふりまわす」

という文脈で使われることも多い単語ですね。

そこで、

knife-wielding で

「刃物をふりまわす」 「刃物を持っている」

といういい方になっています。

今日の場合は

a knife-wielding man なので

「刃物を持った男」

ということですね。

川崎市多摩区でスクールバスを待っていた小学生児童らに、刃物を待った男が襲いかかるという恐ろしい事件が起きてしまいました。

刺された19人のうち、6年生女児と別の児童の父親が死亡。

襲った男はその後自らの首を指し、病院搬送後に死亡が確認されました。

事件の動機などはまだわかりませんが、計画的犯行であったようです。

なんとも痛ましい事件ですね。

■編集後記

昨日朝、突然飛び込んできたニュースに驚きました。先日、大津で自動車が幼稚園児の列に突っ込む事故がありましたが、小さな子どもたちが狂った大人たちの犠牲になる事件が最近多いです。本当に胸が痛みます。

(裏)伊東温泉合宿、今日終了。車で東京に戻ります。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク