毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

韓国、緊急経済会議を招集

South Korea Calls Emergency Finance Meeting

South Korea’s President Lee Myung-bak called an emergency meeting on Thursday to discuss the economic impact of an artillery attack by the North while the U.S. urged China to use its influence over Pyongyang to defuse the crisis.

■チェック

・emergency (finance) meeting  緊急(経済)会議
・use one’s influence  影響力を行使する
・defuse the crisis  危機を打開する

■対訳

「韓国、緊急経済会議を招集」

韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は火曜日、北朝鮮の砲撃による経済的影響を協議する緊急会議を招集した。
一方で米国は、中国に対して、危機を打開するために、北朝鮮への影響力を行使するよう要請した。

■訳出のポイント

「叫ぶ」 「呼ぶ」 あるいは 「電話をかける」 など様々な意味で使われる基本動詞の call ですが、今日の場合は 「(会議など)を招集する」の意味で登場しています。

an artillery attack by the North の the North はもちろんNorth Korea を言い換えたもの。

日本語でも 「北朝鮮」 のことを 「北」 というように、英語でも文脈から南北朝鮮を対比させて言及しているのが明らかな場合は、the North あるいは the South とするわけです。

urge 人 to ~ で 「人に~するよう要請する・呼びかける」 という言い方。

英字新聞では頻出の重要表現なので、再確認しておきましょう。

ここでは、人にあたるのが China で ~ にあたるのが use its influence over Pyongyang です。

そして、Pyongyang 「平壌」 は North Korea を言い換えたものなので「北朝鮮に対する影響力」。
influence は 「影響」 「影響力」 という名詞。

influence over ~ で 「~に対する影響力」 です。

そこで、use one’s influence over ~ で 「~に対する影響力を行使する」という言い方になります。

fuse は爆発物などの 「導火線」 「信管」 「起爆装置」 を意味する名詞。

したがって、もともとdefuse は “fuse を取り除く”、つまり「爆弾などの信管を外す」 という意味の動詞です。

そして、ここから、危険・緊張などを 「取り除く」 「静める」「和らげる」 という意味にも使われるようになっています。

そこで、defuse the crisis で 「危機を取り除く」「危機を打開する」 ということです。

■編集後記

北朝鮮の砲撃事件で民間人の死者2名を含んで犠牲者は4人、17人が負傷しました。
中国外務省は北朝鮮を朝鮮半島の平和を阻害する行為として非難しています。
ただ金正日は今年2回訪中しており、経済や外交で、中国に依存はしているものの、北朝鮮のリーダーが世代交代したら軍部が力を持ち、中国の牽制力がどこまで効くのかと不安視する声もあります。
(裏)携帯電話のカメラのレンズを交換したら画質が蘇った!

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

この記事も読まれています



スポンサーリンク