毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

東京に再び緊急事態宣言、五輪は無観客

Spectators Barred at Olympics as Tokyo Goes Back under State of Emergency

The Tokyo Olympics will be held mostly without spectators after Japanese government decided to declare the fourth state of emergency for Tokyo due to a spike in coronavirus infections.

■チェック

・spectator(s) 観客
・bar ~を除外する
・(declare) state of emergency 緊急事態宣言(を発令する)
・be held 開催される
・decide to ~することを決定する
・due to ~が原因で、~のために
・spike in coronavirus infections 新型コロナウイルス感染の拡大

■対訳

「東京に再び緊急事態宣言、五輪は無観客」

新型コロナウイルス感染拡大のため、日本政府が東京を対象にした4度目の緊急事態宣言発令を決定したのを受けて、東京オリンピックはほぼ無観客での開催となる。

■訳出のポイント

spectator の語源は

「じっと見る」 という意味のラテン語 spectare で、

「じっと見る人」 の意。

ここから、

スポーツの試合、催し物、ショーなどの 「観客」 「観衆」。

を指す名詞となっています。

ちなみに、

映画、演劇、コンサート、講演会などの 「観客」 については

audience

を使うので気をつけてください。

すでに英字新聞でもすっかり常連表現になってしまった

state of emergency 「緊急事態宣言」。

今日のタイトルでは

Tokyo goes back under state of emergency で

「東京が緊急事態宣言下に戻る」 →

「東京で緊急事態宣言が再度出される」

ということですね。

動詞 hold はもともと

「~を持っている」 「握っている」 「つかんでいる」 の意。

ここから、

物などを 「所有する」 「保持する」、

会、式などを 「催す」 「開く」 「行う」 「開催する」

などの意味でも頻出です。

今日の場合は

be hold と受動態で

「開催される」となっていますね。

will be hold mostly without spectators で

「大部分は観客なしで開催される」 →

「ほぼ無観客での開催となる」

ということです。

spike は本来

「大くぎ」 「犬くぎ」 あるいは 「忍び返し」 など、

「先の尖った金属」

を表す名詞。

「靴底のくぎ」 → 「スパイク(シューズ)」

の意味でも使われますね。

また、折れ線グラフにおける

「山形に折れた部分」 → 「急上昇して急下降する形」

のことも spike と呼ぶことから、

物価などの 「急騰」 「急伸」 「急上昇」

という意味でも用いられる単語となっています。

そこで、本文末尾の

due to a spike in coronavirus infections

の部分は

「新型コロナウイルス感染における急上昇が原因で」 →

「新型コロナウイルス感染拡大のために」

というわけです。

7月12日から8月22日まで、東京都を対象に4度目となる緊急事態宣言が発令されることになりました。

開催まで2週間を切った東京オリンピックは、これを受けて東京など1都3県では全ての会場で観客を入れずに開催されることが決まりました。

また、その後には北海道、続いて福島県でも無観客開催が決定され、観客を入れて開催するのは宮城、茨城、静岡の3県のみで、”セッション” と呼ばれるチケット販売の単位にすると、全体の約97%にあたる724セッションが無観客で観客が入るセッションは26ということです。

■編集後記

前回1964年の東京五輪の頃は、高度経済成長で、短期間で首都高速を作り上げ、東京が国が全体として盛り上がっていたかと思うのですが、今年の東京五輪は全く実感が湧きません・・・これほど盛り上がらない五輪は歴史的にも珍しいのではないかという気がします。とりあえずやったれー、みたいな・・・大雨の日に学校の運動会強行、観戦する人だれもいないという感じです・・

今日の動画
https://youtu.be/bsebyOKwZLI

金曜日の動画
https://youtu.be/09mUdkxd9A4
(トランプ氏、ツイッター、フェイスブック、グーグルを提訴)

(裏)梅雨明けの予感がひしひしと空気から伝わってきますが・・

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

この記事も読まれています



スポンサーリンク