メキシコで6世紀の巨大ピラミッド発見

Huge 6th-Century Pyramid Discovered in Mexico

Archaeologists have discovered a massive 1,500-year-old pre-Hispanic pyramid beneath the site of a centuries-old reenactment of the crucifixion of Christ in Mexico City.

■チェック!

・archaeologist 考古学者
・massive 巨大な
・reenactment 再現
・crucifixion はりつけ

■対訳

「メキシコで6世紀の巨大ピラミッド発見」

考古学者らが、メキシコシティーで数世紀に渡ってキリスト受難の再現イベントが行われてきた場所の真下に、1500年前の巨大な古代ピラミッドを発見した。

■訳出のポイント

タイトル中の huge は massive と同じで、「非常に大きい」「巨大な」という意味です。

Hispanic は「スペイン語を話す人」を指します。

そして、pre- は「〜以前の」という意味の接頭辞。

pre-Hispanic で「スペイン人たちが南米にやってくる前の」という意味になり、16世紀にインカ帝国などの古代中南米文明がスペインによって征服される以前の時代を指します。

ユネスコの世界遺産になっている pre-Hispanic City of Chichen-Itza 「古代都市チチェン・イッツァ」のように、日本語では「古代」とすることが一般的のようです。

enactment は enact 「上演する」の名詞形で「上演」。

その前に「再び〜」という接頭辞がついた reenactment は「再現」の意味になります。

crucifixion は「はりつけ」です。

crucifixion of Christ で「キリストのはりつけ」=「キリストの十字架上での死」の意味ですが、対訳では「キリストの受難」と訳しています。

■編集後記

朝はビュッフェで食べてますけど、今日はめかぶを3パックも食べちゃいました(笑)ただ、このめかぶ、ある日とない日があるんです。

(ピンポーン)先日より僕が主催する私塾が第4期生を募集しています。
大学生から定年退職された方々までたくさんの人が参加してます!
・メルマガの発行方法や部数の増加方法
・メルマガをどうやって収益媒体に変えていくか?
・アフィリエイトで人の年収を1ヶ月で稼ぐ方法
以上のようなことを教えます。
日常とは全く別の世界(稼ぎの世界)がそこにあります!

以下のページから!
http://ishidajyuku.com/ijk004/sys/aff/support.cgi

(裏)
大阪上空は、そうですね〜、いい天気ですね〜。あと3日!

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク