プラスチック汚染:北極で過去最高レベルのマイクロプラスチック

Plastic Pollution: Record Level of Microplastics Found in Arctic

Scientists have detected microplastics at an unprecedented level, two to three times higher than previously recorded, in Arctic sea ice.

■チェック

・plastic pollution    プラスチック汚染
・microplastics   マイクロプラスチック
・Arctic    北極(圏)
・detect    ~を検出する
・unprecedented    前代未聞の、空前の
・previously recorded   これまでに記録された

■対訳

「プラスチック汚染:北極で過去最高レベルのマイクロプラスチック」

科学者らが、北極の海氷において、今までの記録の2、3倍という、空前レベルのマイクロプラスチックを検出したという。

■訳出のポイント

pollution は 「汚れ」 「汚染」。

「公害」 にあたる単語としても用いられます。

ここでは、

plastic pollution で 「プラスチック汚染」 です。

microplastics 「マイクロプラスチック」 は環境中に存在する微小なプラスチック粒子。

海洋生物がこのマイクロプラスチックや、それに付着する有害物質を取り込むことから、生物連鎖によってその他の生物や人間の健康にも影響を及ぼすことが懸念されています。

「記録する」 という動詞、

あるいは 「記録」 という名詞として知られる record。

英字新聞では、

「記録的な」 → 「これまでに最も大きい(多い、高い)」

という形容詞としてもしばしば登場します。

今日のタイトルでは

record level of maicroplastics で

「これまでで最も高いレベルのマイクロプラスチック」 →

「過去最高レベルのマイクロプラスチック」

ということです。

【 _ times + 形容詞比較級 + than … 】 は

「… より_倍~」

という言い方。

そこで、

two to three times higher than previously recorded

の部分は

「これまでに記録されたものよりも2から3倍高い」 →

「今までの記録よりも2、3倍高い」

ということになります。

今回の知見では、大量のマイクロプラスチックが海氷に捕捉されて北極海全域に運ばれていることが報告されました。

海氷が、環境系に甚大な悪影響をもたらすと懸念されるマイクロプラスチックの一時的な貯蔵庫として、機能していることを示すものです。

同時に、今後気候変動による海氷の融解が進むと、大量のマイクロプラスチックが海洋に放出される可能性が高いことも示唆しているわけです。

■編集後記

自分の身の回りを見てもプラスチック製品だらけ。。。海洋がマイクロプラスチックの吹き溜まりになっているのも安易に想像できますね。うーん、僕は魚料理が好きなのですが、複雑な気持ちになりますね・・・

(裏)石川最後にダボかー!がんばれー(中日クラウンズ)

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク