独、仏、西、伊がアストラゼネカのワクチン停止

Germany, France, Spain and Italy Halt AstraZeneca Vaccine

Germany, France, Spain and Italy suspended the use of AstraZeneca’s Covid-19 vaccine due to concerns over adverse reactions including blood clots.

■チェック

・halt (=suspend) 停止する、中断する
・AstraZeneca 【製薬会社】アストラゼネカ
・concerns over ~に対する懸念
・adverse reaction(s) 副反応、副作用
・blood clot(s) 血栓

■対訳

「独、仏、西、伊がアストラゼネカのワクチン停止」

ドイツ、フランス、スペインおよびイタリアが、血栓を含む副反応に対する懸念のため、アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの使用を中断した。

■訳出のポイント

halt はもともと

「止まる」 という意味のドイツ語 halten の命令形。

ここから、

「立ち止まる」 「停止する」

あるいは

「~を停止させる」 「~を中止(中断)させる」

という動詞になっています。

また、suspend は本来

「~を(宙に)つるす」 「~を吊り下げる」

という動詞。

転じて

「~をちゅうぶらりの状態にする」 → 「~を(一時的に)停止(中断)する」

という意味で広く使われる単語となっています。

名詞 concern は

「関心ごと」 「不安」 「心配」 「懸念」 の意。

concern(s) over ~ で

「~をめぐる心配」 「~に対する懸念」

という言い方になっています。

adverse は

「反対する」 「逆方向の」 「有害な」

という形容詞。

adverse reaction で

「有害な反応」 → 「副反応」 「副作用」

というわけです。

欧州で英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種を一時的に停止する動きが広がっています。

血栓などの副作用への懸念から、すでにノルウェーやアイスランドなどが接種を中断していましたが、15日にはドイツ、フランス、イタリア、スペインなど欧州主要諸国に広がった形です。

一方、アストラゼネカ社は、これまで同社のワクチンを接種したEUと英国の1700万人のうち血栓の発症例は37件で、一般人口における決戦の自然発生率を下回り、安全性に問題はないとしています。

今後は、

EMA (=European Medicines Agency)

「欧州医薬品庁」

が18日に公表する予定とされている、同社ワクチンに対する見解が焦点のひとつになりそうですね。

■編集後記

日本でもアストラゼネカ社製の原液を使用したワクチン製造が始まっていますが、今回のニュースをきっかけにどうなるか。日本は1億2千万回分調達する契約を結んでいるというが・・・

今、一番稼げる副業とは?
https://www.ijkpz.xyz/t/bs2e.html

(裏)上野公園の桜もぽつりぽつり開花してきました。春の嵐が予想される週末から見頃になるのか・・

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク