毎日1分!英字新聞YouTubeチャンネルがスタートしました。今日の配信記事をその日にネイティブ音声で公開します。

音声の読み上げスピードはNormal, 120%, 150%と3段階。(150%は早口の世界)

これを繰り返し聞けば、1年後にはリスニング力が大幅に向上していることでしょう。今すぐ登録して毎日、リスニングの学習にご活用ください。では!

https://www.youtube.com/channel/UCnAS9WqXFfsUjahainO4Smg

毎日1分!英字新聞 石田

将棋の藤井聡太棋士、最年少三冠に

Sota Fujii Becomes Youngest Triple Crown Shogi Player

Sota Fujii became the youngest shogi player to hold three major professional titles in the traditional Japanese board game at the age of 19 years and one month.

■チェック

・triple crown 三冠(の)
・shogi player 【日本】将棋の棋士
・hold _ titles _個のタイトルを保持する
・traditional Japanese board game 伝統的な日本のボードゲーム

■対訳

「将棋の藤井聡太棋士、最年少三冠に」

日本の伝統的なボードゲームである将棋の藤井聡太棋士が、19歳1ヶ月で史上最年少のプロ将棋メジャータイトル三冠を達成した。

■訳出のポイント

日本語にも 「トリプル」 として浸透しているように

triple は

「3つの」 「3倍の」 「3重の」

という形容詞。

スポーツなどでは 「3回勝った」

という意味でも使われます。

そこで

triple crown は

「3つの(勝利の)冠(を持つ)」 → 「三冠(の)」

ということですね。

今日のタイトルでは

become (the) youngest triple crown shoji player で

「三冠を持つ最年少の将棋の棋士となる」 →

「将棋で最年少三冠(棋士)になる」

となっています。

board game は

チェス、チェッカーなど 「盤を使うゲーム」 「ボードゲーム」。

the traditional Japanese board game

の部分は

「その伝統的な日本のボードゲーム」 で、

shogi「将棋」 を言い換えている(説明している)わけですね。

本文全体をそのまま訳すと

「藤井聡太が19歳1ヶ月で、日本の伝統的なボードゲームにおける
3つのメジャータイトルを保持する最年少の将棋棋士となった」。

対訳では

「日本の伝統的なボードゲームである将棋の藤井聡太棋士が、19歳1ヶ月で史上最年少のプロ将棋メジャータイトル三冠を達成した」

としています。

将棋の8大タイトルのひとつ叡王戦の最終局で藤井聡太二冠が勝利し、史上最年少三冠が誕生したニュース。

これまでの記録は羽生善治九段が1993年に達成した22歳3ヶ月で、19歳1ヶ月の藤井三冠は一気に3年以上更新した形です。

藤井三冠は、「棋聖」 「王位」、そして今回の 「叡王」 に続き、来月から始まる竜王戦の挑戦権も獲得しています。

つまり、年内に史上最年少四冠誕生の可能性もあるということですね。

■編集後記

藤井三冠・・・凄すぎます!羽生九段が打ち立てた記録を次から次へと塗り替えていきますね。どちらも大天才+努力の人であることは間違いないでしょう。。

しかし、先日のテニスのラドゥカヌ(18歳)が全米オープン優勝で2億7500万円を手にしたのに対して、叡王戦の優勝賞金は推定1~2000万円(その年のスポンサーなどによって変わる)だそうです。日本の経済的な水準がこういうところにも現れている気がします。

今日の動画
https://youtu.be/dTLlJzcifp4

昨日の動画(新型コロナ拡散で禁錮5年の判決)
https://youtu.be/T1yLmg1ramU

(裏)iphone13が発表されました・・Xを使ってて十分なので買い替え予定は無し・・・

英字新聞の対訳と解説が毎日LINEで届く!毎日1分!英字新聞公式LINEにご登録ください

 

友だち追加

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

 

この記事も読まれています



スポンサーリンク