日経株価が急落、放射能漏えい懸念で

Japan’s Nikkei Nosedives on Radiation Leakage Fears

Japanese shares plunged more than 10% on Tuesday as fears of a radiation leak at the quake-crippled Fukushima Daiichi nuclear plant escalated.

■ チェック!

・ nosedive (=plunge) 急落する
・ radiation leakage (leak) 放射能漏れ、漏えい
・ quake-crippled 地震によって不具合が生じた
・ nuclear plant 原子力発電所

■ 対訳

「日経株価が急落、放射能漏えい懸念で」

地震で不具合が生じた福島第一原発における放射能漏えいの懸念が高まる中、日本の株価は火曜日、10%以上急落した。

■ 訳出のポイント

nosedive は文字通り考えると「鼻から飛びこむ」という動詞。

nose は「鼻」という名詞として知られていますが、実は飛行機の「機首」、船の「船首」という意味でも使われます。

そこで、nosedive は飛行機が”機首から飛びこむ”→「急降下する」「垂直降下する」。

ここから、株価などが「急落する」「暴落する」という意味でもしばしば使われる語となっています。

leak は「漏れる」「漏らす」「漏えいする」という動詞であると同時に「漏れ」「漏えい」という名詞としても使われます。

そして、leakage は動詞 leak の名詞形なので、こちらも「漏れ」「漏えい」です。

したがって、radiation leak および radiation leakage は、どちらも「放射能漏えい」という言い方になっています。

動詞 cripple はもともとは「手足が不自由にする」「不具にする」の意。

ここから、一般的な機能・活動などを「だめにする」「損なわせる」「不具合を生じさせる」といった意味でも使われる語です。

よって quake-crippled は「地震が不具合を生じさせた」→「地震でだめになった」「地震で不具合が生じた」という形容詞になります。

福島原発事故の深刻化に対する懸念が広がり、15日火曜日の日経株価は大幅続落となりました。

午前中の菅首相記者会見で放射能のさらなる漏れが言及されると、半ばパニック的な売りが膨らみ、一時期は日経平均の下げ幅が1300円超まで広がりました。

その後は徐々に落ち着きを取り戻し、15日の日経平均の下落率は大引けで前日比10.55%安と歴代3位でした。

■編集後記

今日、千葉で運送会社を営む友達と電話で話してたのですが、もう燃料がなく仕事にならないそうです。
彼のお客である工場も資材が入ってこなくて操業ストップしているそうです。

なにかひとつ問題を解決したらもっと大きな別の問題が出てくる。
このままいけば日本経済は本当に破綻するんじゃないかと、嘆くと同時に、いまこの危機を乗り越えたら、めちゃくちゃ日本は強くなる、と話していました。
(裏)3日前から熱海の温泉の源泉温度が上昇しているという。。
どうなってるのか?

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク