AFCアジア杯:日本が決勝トーナメント進出

AFC Asian Cup: Japan Makes Knockout

Japan clinched a 1-0 win over Oman on Sunday, securing their place in the round of 16 at the AFC Asian Cup 2019 in the UAE.

■チェック
・make knockouts   決勝トーナメントに進出する
・secure one’s place in the round of 16
決勝トーナメント進出を決める
・UAE   アラブ首長国連邦

■対訳
「AFCアジア杯:日本が決勝トーナメント進出」

アラブ首長国連邦で開催されている2019年AFCアジア杯で、日本が日曜日のオマーン戦を1-0で制し、決勝トーナメント進出を決めた。

■訳出のポイント

knockout はもともと

「たたきのめすこと」。

ここから、スポーツなどの

「勝ち抜き競技大会」

を意味する名詞にもなっています。

特にサッカーのワールドカップやアジアカップなどの大会では

勝ち抜き方式の 「決勝トーナメント」

を指す単語としてよく使われます。

そこで、タイトルの

make knockouts は

「決勝トーナメントに届く」 → 「決勝トーナメントに進出する」

という言い方です。

また、本文中の

the round of 16 は

直訳すると

「16(チーム)の試合」 → 「16チームによるトーナメント」。

つまり、

(16チームによる)「決勝トーナメント」

を意味するサッカー用語となっています。

そして、

secure one’s place in ~ が

「~における場所(地位)を確保する」

という言い方なので、

securing their place in the round of 16 で

「決勝トーナメントにおける場所を確保する」 →

「決勝トーナメント進出を決める」

ということですね。

UAE という言い方は、日本語の中でも定着してきましたが、

正式名称は

United Arab Emirates 「アラブ首長国連邦」。

ここで再確認しておきましょう。

UAE で開催されているサッカーの AFCアジアカップ2019。

グループステージ第2節が13日に行われ、日本代表はオマーンと対戦。

第1節のトルクメニスタン戦に続いて、2連勝を飾り、第3節のウズベキスタン戦を待たずに、決勝トーナメント進出を決めました。

■編集後記
この試合、けっこう審判がオマーンに対して厳しく、日本に対して寛容だったような感じでした。長友のハンドは長友自身、腕にあたって、オマーンのPKが正しい判定と言ってるくらいです(実際はハンドが取られずオマーンのCK)。。まあ、でも圧倒的に日本が試合を支配していたことは確かです。

(裏)今日はSLではなくSで出社。近くのパーキングに停めてます。

無料メルマガに是非ご登録ください。 毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
【無料メルマガに是非ご登録ください。】
毎日メールで毎日1分!英字新聞が届きます(スマホ対応)。
メルマガ購読・解除
 
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク